函館事業本部 Hakodate division

函館事業本部

●函館営業課

昨今函館で水揚げされる「いか」「鰊」の漁獲量が激減する中、当社はこだて工場および近隣の加工事業所から要請を受け世界中より必要とされる原料を見つけてきては輸入販売をしています。
いまや水産業も情報ネットワークが必要とされる時代であらゆる人脈をたよりに事業を推進中です。

●札幌営業課

札幌営業課では北海道産ホタテの仕入販売を行っております。
また同じく北海道産の鮭鱒やイクラを中心に札幌近郊の通信販売業者へ商品の提供を行っております。

●東京営業課

築地営業所を基盤に築地界隈の情報をとり、中国や東南アジアからの「いか原料」「いか製品」の輸入を行っています。

●倉庫課

倉庫課では世界各国から集められた水産資源を、鮮度を保つ室温調整や、きめ細かな衛生管理のもと、より安心で安全な物流を目指し、機能強化を図っています。

【冷凍・冷蔵庫】

  • 〇鉄骨平屋建一部2階建
  • 〇敷地面積/3,447.60㎡(1,042.90坪)
  • 〇倉庫証券発行許可倉庫、保税貨物蔵置倉庫、F級冷凍庫
  • 〇冷凍庫/冷凍能力5トン(併設)

●加工課

当社では、安心・安全に配慮した商品づくりを目指しています。
北海道で水揚げされた原料は、最新の設備と凍結技術によって、調味・加工後、急速冷凍。「いかそうめん」、「いかそうめん塩辛」、「数の子松前漬け」をはじめとする人気商品を道内や全国に向けて出荷しています。特に「真いか美味焼(うまかやき)」をはじめとする焼きいか商品は、北海道産のするめいかをじっくりと網焼きした、風味豊かな逸品です。

【はこだて工場】

  • 〇敷地面積/7,379.33㎡(2,232.24坪)
  • 〇冷蔵保管能力/1,680トン
  • 〇冷凍能力5トン(日産)併設

【はこだて第二工場】

  • 〇冷凍設備敷地面積/2745.20㎡(830.62坪)
  • 〇冷蔵保管能力/3,854トン
  • 〇冷凍能力20トン

●真いか美味焼(うまかやき)のご紹介

【代表商品のご紹介】

鮮度抜群の真いかを原料に、一枚一枚網焼きにした真いか炉端焼きです。

当社独自のタレにたっぷりと漬け込み風味豊かに非常に香ばしく仕上げました。

真いか美味焼のご購入はこちら